株式会社中外陶園 お問い合わせ

社長メッセージ

― 心に届くやきものづくり ―

 私たち中外陶園は、1300年のやきものの伝統と歴史に根ざした街、愛知県瀬戸市で1952年に創業致しました。
 創業当初からセトノベルティと言われる陶磁器製の人形・置物づくりを通じて様々な手法や表現力に磨きをかけて参りました。その中で培ったノウハウをもとにセトノベルティのルーツでもある招き猫などの縁起物や季節飾りにこだわり、新たな市場を切り拓き現在に至っております。
 しかし取り巻く環境は、常に変わり続け時には大きな変革を求められます。この変化の激しい時代だからこそ、創業以来の精神である「お客様の“やすらぎ”となるような、やきものづくりをしたい」という気持ちを決して忘れずに、時代に合った感性で絶えず新しい商品を生みだす情熱を大切にしなければと心に期しております。
 作り手の思いはもちろん、贈られる方の思い、そして受け取られる方の思いなど、私たちの商品には多くの思いが詰まっています。
 この思いを大切にこれからもお客様の心に“やすらぎ”が届くやきものづくりを目指し、歩み続けて参ります。

代表取締役_鈴木政成